Minaブログ

雑記ブログです

「デザイナーを安く〜」の記事のリアクションにリアクションしてみたはなし

こんばんは。芦野未奈です。

 

f:id:ashinomina:20160809173159j:plain

 

blog.ashinomina.com

 

おとといのこちらの記事にかなり反応があったので、もっと掘り下げて記事にしようと思ったのですが、なんか考えてたら深い長いはなしになりそうだったので、今度またまとめてからにしようかなっておもいました。(まとまるのか?)

 

今日は、「デザイナーを安くつかおうとする人とは即縁を切るはなし」にリアクションしていただいた方のご意見をピックアップしながら、リアクション返しをしていこうとおもいます(∩´∀`∩)

 

ツイッター、フェイスブックでもリアクションがありましたが、はてなブログということで、はてなブックマークのコメントから、いくつか抽出していきたいと思います。(ご迷惑をかけると悪いので、IDは出さないことにします。わかりやすいように勝手にカテゴリー分けしちゃいましたけど、そこは深く考えないでくださいね。)

 

ではいきま〜す!

  

賛同系

  • 正しい対応だと思います☆
  • 立派だと思う
  • 最近安く見積もりを出してくる人がいるので、これを見て遠慮なく断ろうと思った。逆に、こちらがサンプル作るためにやってることにも対価をくれる人は大切にしよう。。
  • 縁切って正解。おれもそうしてる。

 

ありがとうございます!!!アクセスが増えるたびに、コメントがあれちゃうのかなーとか思いましたが、ほぼ賛同といっていいくらい記事に対していい反応をいただけてうれしいです。

そして、はてブコメント以外でもみかけましたが、私の記事をきっかけに、自分の今後の対応を見つめ直すかたもいて、もしメンタル面でおちからになれたならとても光栄です。

 

同情系

  • 作家を安く買い叩く業者や個人があるというのはイラスト漫画業界でもよく聞かれる話です。凄く残念です
  • エンジニアを安く使おうとする人も後を絶たない。それで人材不足と言っているのだから、もう少し世の中が変わってほしい。
  • まさしく作家侮辱。一般人なら「君ならなんでも安く請け合い、安っぽい仕事をするからお願いするよ」と言われているようなもの...私はそういった冷やかしは同じ目線で見ないように心掛けています。
  • この機運はどのジャンルであれ広まっていい。

 

こちらもはてブコメント以外でも一番多かったかもしれませんがデザイン業界だけではないというおはなし。特に、アーティスト、クリエイター、エンジニア系は同じような場面に遭遇されているようですね。

 

私は今はグラフィックデザインの仕事を中心にやっていますが、以前はフリーでウェブサイト制作をよくやっていて、その頃なんてとてもひどかったですよ。もともと会社ではコーディング担当だったので、フリーになってからもデザイン含めフルで受注していたのですが、特にコーディングやプログラム設置など、目に見えない作業への報酬が理解されなくて。

他のことでも言えますが、ウェブ構築も、家を建てるのと同じように考えてほしいと言いますよね。家を建てるために、地ならしをして、木枠を設置して、工事して、それにたいしてかなりの時間と労力がかかっていて、そういうことをウェブでやっているのに、どうもウェブ上になると、中身の労力は理解されにくいんですよね。もっというと、ドメイン取得代行やサーバー手続きなどはおまけで無料でやってもらえるものだと思われていて折れていました。

ウェブ制作はフルでやると稼げるのですが、そのあたりの折衝につかれて、今は全然仕事受けていません。なんていうか、説明や説得の時間がもったいなくなってしまって…。ウェブをやっていた頃に比べ、グラフィックデザインのほうが、単価は下がりますが、料金設定はサイズで出せて単純明快なかんじがします。

 

でも、報酬の話だけではなく、私はウェブ構築よりグラフィックデザインのほうが合ってるかもって思ってきているので、それはいいかなって思ってます。

 

 

感想系

  • デザイナーを安く云々の前に、人として失礼。
  • デザインに限らず、本人以外が安くできるとかいうのは失礼極まりない。
  • デザイナーに限らずこういうタイプの人とは関わらない方がよさそう、飯で釣るのもダメ
  • これは顔見知りだとお友達価格になるって本気で思っているタイプ。それで飯を食う人間に対しては本当に失礼。
  • 飲食店では無料でご飯は食べれないし、洋服屋で服は無料でもらえない。同じ事なのに、わからないのかねー。 なぜか安くとか、無料とかって言う人は上から目線だよね。
  • Aさんはとても失礼な人だけど、たぶん「悪意」はないんだろうなーと思う。だからこそ問題なのだけど。

 

ごはんで釣る人いますよね!わかります!それってきっと友達感覚なんだと思います。実際、本当に仲のいい友達なら話はべつですが、友達でもなんでもない人と、報酬としてご飯に行く時間がもったいないなあっておもってしまいます(∩´∀`∩)

 

Aさんは悪意はないだろうって私も思いました。でもお仕事するならだめです。名刺は捨てましたので、また考えが変わってから知り合いたいですね。

 

 

意見・自論系

  • デザインって労力が見えにくいから安く見られる。
  • 実際ものすごく安売りしてしまう人もたくさんいるから根が深い。「安くてもいいからやらせてくれ」という気構えの人は創作業界隈にたくさんいる。
  • 実績作りたい新人さんに仕事を回して、ギャラが上がったら次の新人…なんてやられるとホント業界自体厳しくなりますよね…><
  • 何を優先するかやね。安さなのか、特定の人にやってもらうことなのか。

 

そうですよね。ここもすごく掘り下げたいところなんですけど、「安売りしてしまう人」がいるから「安くみる人」もでてきますよね。

でも、「安売りしてしまう人ってどういう人なんだろう」というところをよく考えてみることが、この手の問題の改善の一歩なのではないかとおもいます。

 

  • 名刺は捨てるよりもブラックリストに追加するのがいい

その手もあるかもしれませんね。けれど私は嫌な人のモノも情報ももっていたくないのでぜんぶ手放します。そもそも、あんまり仕事の数をこなしていないので、名簿管理とかいらないというか。すごくたくさん顧客を抱えている人は必要かもしれませんね。

  • 「他人は駒」だと思っている人って、そんな素振りを見せていないつもりでも言動の端々ににじみ出てしまい、やっぱ相手にも分かっちゃうもんだよねーw

わかります。私は今のところ対面でお会いした方としか仕事していないので、その辺はよく見れていると思います。

 

  • 法律で最低賃金とか決めて、縛れる業界と違って、適正価格の維持を自分たちで守らないとならない業種は大変だと思います。

そうですよね。そして、私はこれこそ、自分が安く扱われないための第一歩だと思います。『自分で自分の価格表を作る』あたりまえだけど、そこからかなと思います。

 

おわりに

今日はなんだか色々かたっちゃって恥ずかしいですねー∩(´∀`∩)(∩´∀`∩)

自分でも、どのポジションだよ!っておもいます∩(´∀`∩)(∩´∀`∩)

でも、何年か仕事して、失敗も経験もして、だけどまだもがいている、そんないまの私くらいが、ごちゃごちゃ言うのにちょうどいいのかなって思います。

 

きっと活躍されているデザイナーさんならずっと良いことを語れると思うのですが、そういうデザイナーさんはネット上では語らないと思うんです。(いや、それって私の理想?)

 

語っている時点でまだ私も半人前!

いつか悟っていきたいですね〜(∩´∀`∩)

 

またね〜!